【無料】大手テレビ局も絡む前代未聞の一大プロジェクト



副業にネットビジネスで稼ぐ為の情報

本日は、

【無料】

大手テレビ局も絡む前代未聞の一大プロジェクトです。

http://tinyurl.com/zfkl7qg

 

大手テレビ局が頭を下げて仕事を依頼する方から、
これを見ているあなたに「お願い」があるそうです。

彼がこれまで企画を仕掛けた番組名には

=================
NHK
「あさイチ」
「おはよう日本」

日本テレビ
「ZIP!」
「PON!」
「スッキリ!」
「ヒルナンデス」
「NEWS ZERO」

TBS
「はやドキ!」
「あさチャン」
「ビビット」
「王様のブランチ」
「情報7days」

フジテレビ
「めざましテレビ」「とくダネ!」「ノンストップ!」

テレビ朝日
「ワイドスクランブル」「スーパーJチャンネル」「SmaStation!」

テレビ東京
「ガイアの夜明け」「ワールドビジネスサテライト」
=================

など国民的人気番組が並び、取引先も

=================
「サントリー」「花王」「トヨタ」「日産」「資生堂」「味の素」「スクエアエニックス」「カプコン」「ハードロックカフェ」「NIKE」「コナカ」
=================

など、日本を代表する企業の名前が連なります。

そんな彼から、これを見ているあなたに

=================
「手が回らないので、仕事を手伝って欲しい」

「やってくれたら、大企業からすでにもらってる報酬を確実に分配する」

「わからない点は全てサポートする」
=================

という条件で依頼が来ました。

詳しくは下記のページから確認できます。

http://tinyurl.com/zfkl7qg

 

「大企業からの仕事なんて、自分にはできない」

という疑問にも明快にお答えできます。

大企業からの仕事と言っても

=================
・作業は1日10分程度動画を撮るだけ

・難しい、面倒な編集作業は一切不要

・高価な機材も入らず、撮影はスマホでOK

・1回撮ったら、それだけで最低数千円~の報酬が発生
=================

という、

知識
経験
スキル
才能

全てがいらない仕事です。

「そんなウマい話があるわけない!」

という疑念にも明快に回答しましょう。

今回の依頼は、よくあるネットビジネスのように
「高額な商材や塾を売って、それで終わり」にはできません。

なぜなら、そんなことをして、
今回の企画に参加した方が何もやらずに
稼げなくなったら、困るのは「講師」だからです。

今回の企画を持ちかけた講師は、
大企業やテレビ局から「信頼」されて、
依頼を請け負っています。

それを手伝ってもらうはずの方々に、
手伝ってもらえない場合、講師の信用問題に関わります。

なので、今回は前代未聞の

参加者のリスクは「ゼロ」に近く、
講師のリスクが限りなく高い。

講師が参加者を何が何でもサポートしなければいけない、
「逆転現象」が起きている企画になります。

こちらのページを見た上で、
信頼できそうにないとしたら、
ページを閉じてしまって結構です。

http://tinyurl.com/zfkl7qg

ちゃんとページを見て頂けたら

「これに乗っからないのはバカでしかない」

と思える、それくらい自信のある内容になっているからです。

親や子どもにも胸を張って話せる、
社会的地位も確かな内容ですし、

ちゃんと読めば

なぜ「報酬が100%発生」するのか?

そのメカニズムも全てこの1枚のページに集約されています。

http://tinyurl.com/zfkl7qg

よくあるネットビジネスにあるような、
重要な部分は登録しないと見れないような
「こざかしい」仕組みにもなっていません。

講師は逃げも隠れもしないようです。

誰にも後ろ指を指されることがない、
本物の稼ぎの仕組みになっているので、
ぜひ確認してみてください。

http://tinyurl.com/zfkl7qg

【無料】一般サラリーマンがネットデビュー2ケ月で2千万円稼いだ方法



副業にネットビジネスで稼ぐ為の情報

本日は

【無料】

一般サラリーマンがネットデビュー2ケ月で2千万円稼いだ方法です。

http://tinyurl.com/h7l3rhv

 

ws000054

 

サラリーマンのあなたが思い浮かべる

会社にバレない副業ってなんでしょうか?

 

ネットビジネスや投資、

あるいは商品モニターや治験、ハンドメイド販売

いろいろありますけど、どうです?

 

結構怪しげなビジネスが多くないですか?

特に稼げる系は怪しい・・

逆に安心できそうなのは定収入・・・

正直なところ稼ぎたいですよね!

 

じゃあ、自分で作っちゃいましょう!

 

例えば

あなたがギターを弾けたとしましょう。

だったらその弾き方を教えればいい。

 

「えっ?そんなに凄いテクニックなんてないよ(汗)」

というなら初心者に特化して教える。

 

初心者がつまずきそうなポイントは

上級者にはわからないものです。

そこをうまく取り入れてアピールするわけです。

 

ターゲット層を絞れば絞るほど

方向性が明確になって需要が高くなる。

 

これはマーケティングの絶対法則です。

 

まあ、難しい話はこれくらいにして

そう考えればなにかありそうじゃないですか?

そしてこの方法でわずか2ケ月で2千万円稼いだ

現役サラリーマンが実在しています。

 

ちょっと見てください。

 

ビックリする話です。

http://tinyurl.com/h7l3rhv

 

さて続けましょう。

 

じゃあ、そんな人いるの?

 

そんな人どこで見つけるの?

 

となるんですけど、

そこはやはりインターネットが強い!

世界中で見つけられますから。

 

今はSNSやブログ、メルマガなどなど

いろいろありますよね。

 

それらの媒体で告知、集客する。

 

そして教えるコンテンツを

通信講座として

販売すればいいんです。

 

そんなことをやっているうちに

あなたのギターは上達していきますよね。

そうすると次は中級者向け講座をつくるんです。

 

もちろん初心者講座はそのままで。

そうすると収入源が2つになる。

 

本職と合わせるとなんと3つ!

 

別にギターでなくてもいいんですよ。

趣味とか家庭のこととか。

本当になんでもいいんです。

 

くわしくはこちらを見てくださいね。

http://tinyurl.com/h7l3rhv

 

「無料」で豪華プレゼント!!



副業にネットビジネスで稼ぐ為の情報

本日は

「無料」で豪華プレゼントです。

http://tinyurl.com/zoolgpr

 

ws000053

 

『無料』『タダ』

と聞くと、
絶対気になって見ちゃいますよね。

 

私も友人から無料サンプルと言われ
化粧品や美容グッズ、
ヘアケア商品などをもらうことが
あります。

道端で栄養ドリンクのサンプルを配ったり、

ポケットティッシュを
配ったりしている光景をみると

つい、近づいて行っちゃいますよね。

お金を使わずにモノが手に入るって
私たちにとってうれしいですよね。

 

しかし、
「タダより高いものはない。」
という言葉があります。

「無料体験」
「無料サンプル」
「無料相談」

など、
無料サービスは、
せっかくタダなんだから
試してみればよいのでは?

と思いますが、
思いがけない出費に
なることもあるので要注意です。

心理学用語で
“好意の返報性”
という言葉がありますが、
多分聞いたことはないでしょう。

この好意の返報性とは、

好意を示してくれた相手には、

自分も好意をもつようになると

いう意味です。

これは日本人でしか通用しない
言葉ではないでしょうか。

日本人には他の国々とは違い、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『思いやり』
 ̄ ̄ ̄ ̄

という言葉が存在します。

好意を示す方法として、

「モノをあげる」

といったことをする機会が
非常に多いです。

例えば、

・お中元

・お歳暮

といったモノや

気持ちを伝えるといった行為は

大抵の場合、喜んでもらえると同時に
興味(厚意)を持ってくれます。

無料のサービスでも同じです。

無料の試食コーナーなどで
次々と勧められるままに食べてしまうと、
買わないと悪いような気持ちに
なってしまいます。

そして、手厚いサービスや、
商品を値引きしてくれると、

財布の紐はゆるくなります。

販売員もそういった人の心理を
理解して、応対します。

つまり、無料サービスには、
そういった駆け引きがあることを
知っておいて、利用することが
必要なわけです。

しかし、これから紹介する
『無料』ではありますが、
今まで紹介した無料とは
別物です。

ぜひ、確認してください。

http://tinyurl.com/zoolgpr
今まで紹介させていただいたものは、

『すべて一時的な消費』

に過ぎません。
しかし、今回私が紹介した『無料』は、
“読みだけで身に付ける”
ことができます。
言い方を変えると、
 

価値のある情報を

無料で公開しているのです。

http://tinyurl.com/zoolgpr

例えて言うと、
中学生3年生、高校生3年生
をターゲットとした

無料夏期講習みたいなものです。
彼らは受験という
“試練”
があるため、
例え基礎的なことであっても、
貴重な時間となります。
また、過去問を中心とした
カリキュラムで構成されている
とすれば、より興味を持ち、
そして需要が増えることでしょう。
ただ、受け取りすぎると
混乱が必ず生じます。
なぜかわかりますか?

 

冒頭で私がちょっと話したように、
“ついもらっちゃう癖”
が付いてしまうからです。
もらっちゃうだけで、

活かすということができなくなる…
ここまでいくと最悪です。
情報は、可能性を生み出すためのものです。

活かさなければ意味がありません。

今回の情報を活かせば、あなたは変わります。

https://goo.gl/bvghaE